FC2ブログ
ブログパーツ

茨城・藤代中の美馬、隣町の長山中野球部の稀勢の里がライバルだった

  • 2017/03/28(火) 11:42:42

■楽天美馬ローテ生き残りへ、ライバル稀勢から刺激
[2017年3月20日7時49分 ニッカンWEB]
<オープン戦:ロッテ2-0楽天>◇19日◇ZOZOマリン

 楽天美馬が、土俵際で踏ん張った。ロッテ戦に先発。得点圏に2度走者を背負ったが、冷静に組み合った。2回2死二、三塁では田村に6球粘られながら、最後はスライダーで空振り三振。全体を通して、手応えをつかんだのはカーブだった。「カウントも取れたし、タイミングも外せていた」。4回2死二塁では、高浜をそのカーブで一ゴロに追いやった。

 美馬にとっては、開幕ローテーション争いを生き残る大一番だった。春季キャンプ中に腰の違和感を訴え、調整が遅れていた。「他の先発陣が結果を出している」と、焦りも感じていた。オープン戦初先発のマウンドで、4回3安打無失点。梨田監督は「出遅れていたけど、間に合いそう」と、胸をなで下ろした。

 美馬は孤独なマウンドを、土俵と重ねていた。稀勢の里の活躍が、心の支えだった。茨城・藤代中時代、隣町の長山中野球部のエースで4番だった稀勢の里とは、何度も対戦した仲。プライベートでも交流があり、「テレビをつければ、ニュースに出ている。調子良さそう。僕も何とかついていきたい」と、新横綱の連勝を刺激に、徳俵に足がかかっていた状態から息を吹き返した。【栗田尚樹】

栗山監督「全力疾走したら殺す」

  • 2017/03/08(水) 14:01:49

■日本ハム大谷「全力疾走したら殺す」栗山監督が指令

 日本ハム栗山監督が、右足首に不安を抱える大谷の全力疾走禁止を決めた。順調に野手で開幕出場が可能になっても、全力での一塁駆け抜けなどを一時的に封印させる。再発での長期離脱の防止が目的で「全力疾走したら殺す。それが出来ないんだったら、試合に出さない。ファンの人には悪いけど」と話した。

 大谷は3日、札幌市内での激励会で、4月29日から着用する期間限定ユニホームを披露。公開40周年の映画「幸福の黄色いハンカチ」がモチーフで、「配色がすごい斬新。個人的に着るには勇気がいる」と話した。

[2017年3月4日9時17分]ニッカンWEB

2017年公示(開幕前)

  • 2017/03/08(水) 13:59:40

・吉田正尚(オ):腰痛で3/23のOP戦欠場→精密検査で「急性筋性腰痛」の診断。一軍帯同予定も開幕微妙。2016年4月~8月には「腰椎椎間板症」で4ヶ月離脱している
・飯田大祐(オ):3/15の教育リーグの試合、バントの構えからバットを引いた際、投球が右手人さし指と中指に当たって2本とも骨折(1カ月間の固定)。開幕絶望
・安達(オ):腰痛で3/19の試合欠場
・岸(楽):インフルエンザ感染が判明(3/25)。美馬が開幕投手へ
・アマダー(楽):インフルエンザ感染が判明(3/23)
・足立(楽):インフルエンザ感染が判明(3/23)
・安楽(楽):3/22の試合前練習で「右大腿二頭筋部分損傷」(全治6~8週間)。開幕絶望

・嶋(楽):3/4、下半身の不安でWBC代表を辞退→3/17のOP戦出場し、3イニング守備につく
・秋山翔吾(西):3/3の強化試合で死球受け右足の第5指骨折してたことが判明(3/24)。開幕は問題ない(辻監督。3/25)
・森友哉(西):右肩甲骨内側の張りで二軍キャンプで調整→3/5のWBC強化試合で死球受け左肘頭骨折。全治不明
・堂上直(中):右肩の違和感で3/23のOP戦欠場
・ゲレーロ(中):左手首に軽い痛みで3/23のOP戦欠場
・川端慎吾(ヤ):キャンプ中に椎間板ヘルニアを発症してリハビリ中。3/28二軍戦出場予定
・佐々木千隼(ロ):開幕ローテ入り決定(3/27)
・郡拓也捕手(日):3/25のイースタン戦、死球受け左手関節尺骨形状突起亀裂骨折(実戦復帰まで4週間)。開幕絶望
・沢村(巨):右肩の違和感で離脱中(3/22)
・九里(広):開幕ローテ入り決定(3/23)
・大瀬良(広):キャンプ中に右脇腹違和感で離脱、調整遅れ(3/17)→開幕ローテ入り決定(3/26)
・西川龍馬(広):3/11のオープン戦、自打球を当て右膝の骨挫傷(加療2~3週間)。開幕絶望
・谷口雄也(日):3月中旬に右膝前十字靭帯の手術予定。試合復帰まで7ヶ月。今季絶望(3/4)7


・一岡(広):3/5のオープン戦で右内転筋筋挫傷(加療2週間)。三軍で調整へ
・野間(広):2/22の打撃練習中に右腹斜筋筋挫傷(2~3週間の安静が必要)
・赤松(広):1月上旬に胃がん切除手術。抗がん剤投与で治療中
・どすこい山口(巨):右肩の違和感で三軍で調整中。開幕ローテ回避も視野(3/2)
・杉内(巨):2015年10月に右股関節手術。2/28、2015年7月以来の一群打者相手に投球(打撃投手)。3月上旬に二軍戦登板を目指す
・陽(巨):2/9下半身の張りでキャンプ離脱し三軍で調整→2/25一軍キャンプに合流
・山崎憲晴(横):2016年2月、キャンプ中に左膝前十字靱帯および内側側副靭帯断裂の重傷。今年は二軍でキャンプ中(3/3)
・キャンベル(神):2月のキャンプ中に左手首のけんしょう炎を発症。二軍リハビリ組で調整中(3/5)→開幕微妙の見通しも。開幕三塁にドラ1大山悠輔の構想も(3/7)
・成瀬(ヤ):2/19の練習試合で左内転筋肉離れw 開幕絶望
・川端(ヤ):2/19椎間板ヘルニアの精密検査。手術せず「経過観察」の判断、二軍キャンプ合流へ
・柳(中):3/2のオープン戦登板で上半身に故障発生(詳細は明らかにせず)。3/4再調整のため一軍を離脱→「体の張り」と説明(3/5)→右肘痛で離脱中。開幕絶望(3/28)
・小笠原慎之介(中):2016年11月、左肘の遊離軟骨除去手術。3/7術後初めてフリー打撃登板
・大谷翔平(日):右足首に不安。3/6から二軍調整が決定
・大田泰示(日):3/4のオープン戦、打撃時に左腹斜筋筋挫傷(全治4週間)開幕絶望
・黒瀬(ソ):2/25に右手親指を負傷、2/27に手術(全治3ヶ月)。開幕絶望
・柳田ゆーき(ソ):右肘痛を抱えたまま2月キャンプ入り。3/5右手首の違和感でオープン戦スタメン落ち。全力で送球できない状態(DHで出場中)
・田中正義(ソ):工藤監督が中継ぎ起用・開幕一軍落ちを示唆(3/7)
・清田(ロ):2/26のオープン戦、守備時に左肩脱臼。全治不明→3/21一軍に合流
・西野(ロ):今季は先発起用の方針
・戸村(楽):2016年8月の右肘クリーニング手術後、初めての先発登板(3/7の二軍戦)
・モレル(オ):3/2の守備練習で開幕右手人さし指骨折(固定1ヶ月)w 開幕絶望